道端アンジェリカが食べているタイガーナッツってそもそも何?

カロリーの多い食事をしていてもスリムな体型を維持している。

道端アンジェリカさんは、食事の前にタイガーナッツを食べるそうです。

 

10fe3850d3e8b6eee9495b0fe9fc4b4e_s

 

新スーパーフードと注目されているこの「タイガーナッツ」

ナッツとは言っても実は植物の塊茎(かいけい)が育ったものです。

 

古代エジプトの頃から貴重な栄養食とされていて
アフリカでも昔から滋養のために食されてきたそうです。

 

タイガーナッツはゴボウの14倍といわれるほど食物繊維が豊富なので、
食事の前に10粒ほど食べることで血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

 

難消化性でんぷんという食物繊維の一種が含まれているのですが、
これは人の小腸まででは消化されず大腸に届くでんぷんなので、
腸内細菌に対し良い影響を与える効果もあり、
整腸作用や生活習慣病の予防効果があるのだそうです。

 

血糖値のコントロールのほかに、腸内の善玉菌を増やしてくれるのです。

 

強い抗酸化作用があるビタミンEもたっぷり含まれていて
活性酸素を退治してくれるのでアンチエイジングにも効果的です。

 

良いことだらけでも不味ければ取り入れづらいのですが、
食べると自然な甘みがあるので、精製された砂糖が使われたお菓子よりも
満足しやすいので身体にも優しいです。

ナッツのように食べてもいいし、砕いてグラノーラのように食べるのもあり。

 

また、水にふやかすと弾力が出て噛み応えがあるのも
ダイエット中に口寂しくなってしまう人には嬉しい点ではないでしょうか。

 

一晩、水につけたタイガーナッツを、水と一緒にミキサーで混ぜて漉すと
スペインでオルチャータと呼ばれて人気のあるドリンクにもなり
取り入れ方のバリエーションが豊富にあります。

 

自分に合う、お気に入りの取り入れ方を見つけるのも楽しそうですね。